長崎へ行ってきました(^^♪【原爆平和公園編 part2】

みなさんこんにちは!

 

12月に入り、寒くなってきましたが今年もあとわずか

頑張って行きましょう!

 

 

さて、今日は前回の続きです。

 

社員旅行で(続)長崎に行ってきました(^^♪

平和記念公園と原爆資料館に行ってきました!

こちらですね。

 

アメリカ軍に原爆を落とされた場所は、この場所でなく浦上地区のようです。

 

ここはニュースで良く見る場所ですが、実際に原爆の被害にあった長崎へは

何とも言えない感情がこみあげ、言葉がありません(T_T)

 

 

戦争当時、20数万人いた人口のうち15万人以上は、亡くなられたということです。

 

凄まじい状況でしたね。

 

ここが、泉になっていて当時被ばくした方が水を求めてきた場所です。

 

 

この文章は、被ばくした少女の文章です。

 

皆さんも必ず一読してください。

 

『心が痛みますね。』

 

 

今では、平和のシンボルみたいになっていますが、当時の長崎の方は苦しみの

どん底でしたね(T_T)

 


こちらが、実際に長崎に落とされた原爆で、プルト二ウム型です。

 

 

 

実際の映像で、アメリカ軍が原爆運んで爆撃機にセットする映像が

ありましたよ(+_+)

 

 

ハンパない熱を放ち、おそろしい威力で、当時広島に次いで落とされました。

 

『第1目標 小倉』

『第2目標 長崎』って書いてありました。


アメリカ軍は、全国12か所に原爆を落として、日本を壊滅しようとしたようですが

そのうち、広島、長崎が被害にあわれました。

 

 

我が新潟も候補に挙がってたようです(>_<)

 

これに関しては、いろいろな噂がありますが、

 

当時新潟港から、朝鮮に物資を運んでいたり、

 

新潟(長岡)出身の連合艦隊司令長官の山本五十六がいたり

 

新潟は常に天気悪いから、曇っててやめたとか、

 

間違いなくターゲットにされたようですが、

新潟は平野なため、原爆の威力が見込めないこともあったようですけど。。。

 

 

しかし、アメリカであろうと、他の国であろうと原爆投下はあってはならないことです!

 

ましてや『北朝鮮の核開発とか』問題外だわ。。。

 

ロケットマンなんて言われてる事自体、頭イカレテルとしか言いようないですね(@_@)

 

 

『本人が広島や長崎来てしっかり現状を勉強せいや!!』ですね。

 

自国に落とされたらどうなる事か?

 

 

唯一の被爆国の日本人が、世界に発信していく必要性を感じましたね。

 

 

まあ、この原爆投下の惨状から戦後復興してきた広島や長崎は大したものですね。

改めて感じました(^−^)

 

 

 


軍艦島行ってきました(^_^)v【長崎編 part1】

みなさんこんにちは!

 

早いものでもう12月。師走はあっと言う間なので

頑張って行きましょう(^−^)

 

さて、今日は社員旅行で先週末、長崎〜福岡に行ってきました!

 

今日は、軍艦島編です。

正式には、端島(はしま)というらしい。

 

軍艦土佐ににていることから軍艦島とよばれるようです☆彡

 

 

まずは、港を出発!!

 

港から観光船で、周遊します!

 

この前の台風で軍艦島の桟橋やられたようで、残念ながら

上陸できないですけど(>_<)

 

2時間位かけて、島を見てきます!

 

港からは、日本の近代産業革命を担ってきた三菱造船所が見えます!

 

ほんとすごいわ。。

 

ハンパない船、造ってますから。。。

 

軍艦も造ってますから。。。

 

軍艦整備中、本物の軍艦造ってますから。。。

 

これぞMADE IN JAPANです!!

 

三菱造船、ハンパねえ〜(^o^)

 

日本の技術に感動しますね!

このT字のクレーン、ジャイアントクレーン 世界遺産ですからね!!

 

100年も前のクレーンが現在も稼働してますから。。。

 

三菱造船と日本人の技術はハンパねえ〜(^^♪

 

世界の最先端の技術をどこかの国に放出してはいけませんね。

 

『大迫ハンパねえ〜』よりレベルが違うハンパねえわw

 

こういうの見ると、三菱財閥の岩崎弥太郎さんってかなりの

『ハンパねぇ、お方だったんでしょうね!』

 

この技術は、絶対に将来の子どもたちに伝えていくべきだわ。。

 

これだけ歴史あるものは、子どたちに学校の教科書でしっかり教えないとですね!

大型タンカー LNG船も造ってるようです。

タイタニックみたいな大型の客船も造るそうです。

 

新潟東港にも火力発電所にLNG船はよく来ますけど。。

 

 

三菱造船で作られてるんですね。

 

日本の技術には、関心しますね!

 

今考えると、戦争時代、アメリカ軍は日本の造船技術を

警戒した拠点であったことは間違いないですね。

 

外国人が何と言おうと、100年以上前から続くこの技術は紛れもない事実であり

日本の近代産業革命の原点なので、大切にして欲しいものです(^−^)

 

 

ようやく、軍艦島が見えてきました!

 

すごいですね(^^♪

 

みんな写真撮るのに必死ですねww

 

軍艦島の背景に、おじさんの後ろ頭が写るのはちょっとね(@_@)

 

 

これ、素晴らしい!!

 

かっこよすぎる! 感動するわww

 

これがまさに軍艦島(端島)ですね。。 

 

どぉですか!!

 

『軍艦島、ハンパねえ〜!!』

 

『軍艦土佐に似てるから、軍艦島。』

 

 

石炭を掘って、島の中に生活してたなんてすごいなあ(^−^)

 

 

近くで見るとこんな感じ。。

コンクリート造りです。

 

『おい!軍艦島で釣りしてる人いるわ。』

 

『どうやって来たんだ!波来たらアウトだろ。』

 

『って言うか、何釣れるんだ?ここまで来て、アジとかいわしとか言うなよ!』

せめて、タイ、クロダイにしてくれ。

 

 

さらに、近くでみるとこんな感じ。

 

鉄筋コンクリート造りで、日本人は器用ですね。

 

病院から、娯楽などパチンコまであったそうです!

 

学校、お寺もあったらしいです。

 

電気や水などは、海底に配管して隣の島から供給していたらしいので

その技術もすごいですね。

 

島の裏側です!

 

これもいい画ですね。

 

石炭を掘って、生計を立ててたんですが、石炭から石油にエネルギーが移行して

必要なくなってしまい、この島の意味も無くなっていったそうです。

 

 

当時は、石炭を利用し燃料とか戦争になれば鉄鋼関係にも使われていたのか

時代の流れで変わってしまいましたね。

 

正面のビルは軍艦島65号棟ですかね。。

 

なんか、風化していくだけなのはもったいない感じがします!

 

 

今回は、天気もよく、海もきれいで軍艦島が良く見えました(^−^)

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

お昼は、元祖長崎ちゃんぽん、皿うどんを食べました。

 

 

皿うどんはうまかった(^_^)v

 

長崎は、いいところですね。

 

世界遺産も多いね。

 

歴史があるし、近代日本の原点を感じられました!

 

 

江戸時代から明治維新、昭和にかけて長崎という地は

多くの歴史が詰まった場所であることを改めて

感じることができました(^−^)

 

『百聞は一見にしかず』ですね!

 

 

次も(続)長崎編です。

 

 

 

 


ISO14001の審査やりました(^^♪

みなさんこんにちは!

 

すっかり涼しくなってきましたが、

いかがお過ごしでしょうか😎

 

 

さて、今日は先週行われたISO14001の審査についてです!

毎年行われていますが、

 

監査ですね🐷

 

結構というか、かなり大変です!

 

コンプライアンスとか、その他いろいろ監査しますね。

書類の作成も大変ですが。。

 

こんな感じで、マニュアルを作ってその通り実行しているか

確認します。

 

ISO14001は環境の分野ですね。。

 

 

2015年度版で、バージョンが新しくなっているので

やり方も変わってちょっと混乱気味ですが😄

 

課題やリスク対応について項目が、充実した感じですね。

 

 

こんな感じで、審査員の方と意見を交換しながら

チェックします!

 

ここは良いとか、ここは改善の余地あるとか💪

 

こんな感じです。

指摘ある場合は、しっかりと対応して改善していくこと。

 

改善することで、向上につながっていく。

 

大事なことですね。

 

今年は、指摘事項も少なく、まあまあだと思いますが、

普段からの心がけが大事です✨

 

 

パソコンは、ネット見たりYOUTUBE見るものじゃないですからww

 

指摘事項をしっかりまとめ今後に活かしたいと思います😊

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。



ホームページ


http://www.yoshida-eco.co.jp
有限会社吉田商事のホームページです。
廃棄物のことならおまかせください。

会社情報


有限会社吉田商事
〒950-3101
新潟県新潟市北区太郎代680-1
TEL 025-255-3614
FAX 025-255-3618
e-mail info@yoshida-eco.co.jp
産業廃棄物中間処理施設(リサイクル)

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

PR

others

powered

みんなのブログポータル JUGEM